EPEAT登録

グローバル・エレクトロニクス・カウンシル(GEC)は、メーカーのEPEAT宣言を第三者が検証する適合性保証機関を含め、このプログラムを管理しています。

製造業者は、設計や製造、エネルギー使用、リサイクル、修理可能性など、製品のライフサイクル全体にわたる影響に対応するEPEATの必須基準とオプション基準を満たす機器の能力に基づいて、EPEATに製品を登録することができます。ブロンズ評価の製品は、EPEATの必須基準をすべて満たしています。シルバー評価の製品は、EPEATの必須基準のすべてとオプション基準の少なくとも50%を満たし、ゴールド評価の製品は、必須基準のすべてとオプション基準の少なくとも75%を満たしています。

EPEAT レジストリは、現在EPEAT の基準を満たしている製品を検索可能なウェブサイトに掲載しています。

EPEAT For Procurement 

EPEATは、持続可能なIT製品を識別し、購入するための使いやすいリソースです。 

ここでは、EPEATを使って組織のサステナビリティ目標を達成するためのステップをご紹介します。

EPEAT レジストリを無料で検索

EPEAT登録製品の提供をベンダーに求める

  • ベンダーと協力してコスト削減につながるEPEAT登録製品を探す
  • モデルポリシーと 契約文のダウンロード
  • EPEATを購入契約に明記
  • ベンダーに対して、すべての販売におけるEPEAT登録状況の報告を義務付ける

EPEAT購入者として認定される

進捗状況の把握と測定

  • EPEATの購入品をGRIおよびCDPレポートに含めるための無料ガイダンスをご利用ください。
  • コスト削減効果の算出
  • 環境効果の算出

EPEATの使用を開始するには、当社までご連絡ください。